あやぶろ/OLD

テレビの中の人による唯一のテレビ論、メディア論ブログ

© あやぶろ/OLD All rights reserved.

20135/30

パブリックとソーシャル

FBIのマルチメディア活用

 

次はFBIの発表の様子。FBIのウェブページには、ボストン爆破事件に関する記者会見の原稿などが逐次更新されている。
最初の情報アップは事件が起きてから6時間後のコメント。以下、ポイントをまとめてみる。(Twitter、FBの回数は5.22.2013現在)

 

4.15> Twitter 209回、Facebook6,933回

•    FBIは地元警察と協力して事件を捜査する。
•    情報提供用の電話回線を用意した。

 

4.16> Twitter32回、Facebook1,646回

•    爆破はナイロン製のバッグが置かれていた近辺で起きた。
•    現在までに2,000件の情報が寄せられている。
•    「ボストン」「4月15日」「マラソン」といった言葉を友人・知人から耳にしたことがある人は情報を寄せて欲しい。

 

4.17> Twitter1,549回、Facebook3,367回

•    まだ犯人は逮捕されていない。
•    メディアに不確実な情報が氾濫している。
•    捜査を誤った方向に進めるので、メディアはレポートする前に、公式機関の確認を取って欲しい。

 

4.18> Twitter 134回、Facebook 1,702回

•    容疑者2名の写真・動画を公開する。(YouTubeに公開された動画は、再生2,000万回を超えている)
•    事件に関する公式な素材はここに公開したものだけである。この素材に関する情報を寄せて欲しい。

 

そして、<4.19> 容疑者1名を逮捕したと発表。

 

<比較>
<4.17>にABCが放送した動画は独自に入手したものだ。
FBIはその日「非公式な情報に基づく間違った報道がされている」と言っている。
そして、次の日<4.18>、容疑者の顔写真、動画を発表して、事件に関連する手がかりの情報統制(管理)をする。
その後アメリカのテレビニュースでは、FBI発の映像が大量に流された。
そして、<4.19>に逮捕。
この<4.18>からの急展開がどうもしっくりこなかった。

 

ページ:
1 2 3 4 5

6

7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

20146/18

そこに、パースペクティブ=展望はあるか?2014年の論点⑤

停滞する民主主義が進化する途 ワールドカップの中継番組の瞬間最大視聴率が50.8%だったそうです。このニュースを見…

20146/18

そこに、パースペクティブ=展望はあるか?2014年の論点④

ストレンジなリアリティー:ガンダムUC ep7を見て考えたこと 『機動戦士ガンダム』は30年以上前に、フォーマット…

20146/17

情報“系”の中のテレビジョン

6月は、いろんなことがある。 会社社会では6月は大半の会社の株主総会の季節だから、4月の年度初め、12月の年末とともに一つの区切りの季節だ…

20146/16

テレビというコミュニティ。あやブロというコミュニティ。

あやとりブログに文章を書くようになってかれこれ二年以上経ちました。2011年に出した『テレビは生き残れるのか』を読んでくださった氏家編集長か…

20146/13

ワンセグ全番組タイムシフト視聴は視聴率を下げるのか検証してみた〜ガラポンTV視聴ログより

リアルタイムの放送をテレビで視聴する人が増えることは良いことです。 言うまでもなくこれは「視聴率が上がる」ことを意味します。 &nb…

ページ上部へ戻る